特別セッション(ワークショップ)の開催について

来る2017年5月28日日曜日に開催いたします,第4回情報学教育フォーラムの開催に先立ち,現職教員(小学校教諭等)を対象としたプログラミング教育に関するワークショップを以下の要領で開催いたします。

席に限りがございますため,事前申込制とさせていただきます。なお,定員に達し次第,満席となりましたワークショップより申込を終了させていただきますので,予めご了承ください。

概要

日時2017年5月28日 日曜日 10時00分~12時10分(予定)
場所滋賀大学 教育学部(滋賀県大津市平津2-5-1)
第2情報演習室ほか [http://www.edu.shiga-u.ac.jp/doc/access_2.html]
共通テーマ小学校におけるプログラミング教育
対象現職教員(小学校教諭)ほか
運営情報学教育研究会(SIG_ISE)
[http://www.mlab.sue.shiga-u.ac.jp/sig_ise/]

プログラム

(敬称略)

09:30受付
10:00開会横山 成彦
(第2情報演習室にて実施)
大阪学院大学高等学校 教諭
(第4回情報学教育フォーラム コア委員長)
10:05挨拶
10:10説明松原 伸一滋賀大学教職大学院 教授
(情報学教育フォーラム 議長)
10:30休憩
10:40WS※ この間にW1,W2に分かれて移動,準備をお願いいたします
WS1【募集定員 10名】
講師:右田 正夫
滋賀大学 教育学部 教授
(第3情報演習室にて実施)
テーマ:「はじめてのScratch」
小学校教育にて有望とされるビジュアルプログラミング言語
Scratchを用いて,プログラミングの基礎を学びます。
WS2【募集定員 10名】
講師:稲川 孝司
前 大阪府立東百舌高等学校 教諭
(第2情報演習室にて実施)
テーマ:「はじめてのプログラミング授業」
「Hour of Code」の教材を体験しながら,小学校でどのように
プログラミング授業を導入していけばよいかを学びます。
12:00授与ワークショップ修了証の授与
(第2情報演習室にて実施)
12:10閉会

なお,特別セッション(ワークショップ)終了後,13時00分より,同キャンパス内大講義室において「第4回情報学教育フォーラム」を開催いたします。是非,こちらもご参加ください(別途参加申込が必要となります)。

参加申込

特別セッション(ワークショップ)の参加申込は本Webページ上部の「参加申込」から行うことができます。

なお,特別セッション(ワークショップ)の参加申込は,午後より開催いたします「第4回情報学教育フォーラム」の参加申込とは別に行う必要がございますのでご注意ください。

なお,席に限りがございますので,事前申込制とさせていただきます。予めご了承ください。